プロフィール

こきちゃん

Author:こきちゃん
マンション・エキスパートの”こきちゃん”です。今までた~くさんのお部屋を見てきました。して感想は・・・やっぱり図面やパンフレットで前もって見てても、実際見てみれば、感じが違うな~って。そんなわけで、このブログをスタートしました。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:物件紹介
こんにちわ。

今日は、少し時間が取れましたので、

今のうちにと更新です。

あっ前回ご紹介の蓬莱ニューマンションですが、

リノベーションのご紹介ではなく、

売り物件ですので、お間違えのないよーにw

さて、それでは、今回は、

「サーパスサンポート高松ベイタワー」

あれっ最近やってませんか・・・と思われるでしょうが、

#73でやっています。

ですが、今回は違うお部屋です。

s-_t=printlat=34.jpg

前にアップした地図ですが、ちょっと画像悪かったですね。

サンポートエリアの中では、一番海に近いです。

この物件は、何と言いますか、

生活スタイル自体が売りですね。

変な言い方ですけれど、

「もしここで暮らすなら・・」

と想像しながら見てくれるとうれしいです。

素敵な暮らしが見えてきます。

お金には変えられない、そんな価値もあるでしょう。

P1090517.jpg

この写真、個人的にかなり気に入っていて、

事あるごとに貼りつけています。w

ここからは前回と違う写真を貼っていきます。

それと、エントランスなどの写真などは、

#73とあわせて見てみてくださいね。

P1090530.jpg

では、いきなりお部屋の方に上がっていきますよ。

サーパスサンポート高松ベイタワー806間取り図

さてさて。

どこからいきますか。

私がこちらの物件に初めて入った時、

入って左の洋室のバルコニー方向のサッシを開けました。

P1090720.jpg

P1090721_20100714102904.jpg

どうですか?

海からの風が頬をなでる感じがしましたか?w

このお部屋を主寝室にした場合、

朝起きて、カーテンをシュッと開けると

こんな景色が・・・

気持ち良すぎます。w

というわけで、間取り図と見合せて

部屋向きも、あわせて想像してくださいね。

P1090718.jpg

明るい床の色、ピカピカです。

クローゼットの扉が開いたままでしたね。

2面窓があり、明るく7畳あります。

次にリビングに入って、

またもやサッシを。

P1090746.jpg

P1090745.jpg

海からサンポートエリアが一望です。

ちなみにサッシの形状は、こうなっています。

P1090747.jpg

想像して下さいよw

ハイサッシです。

で、LDK。

P1090748.jpg

P1090764.jpg

LDKはキッチン含め約21畳とかなり広め。

なので、ここにお部屋を

もうひとつ造ろうと思えば、造れますね。

P1090765.jpg

コ型のキッチンは、広々使えて

とっても機能的。

P1090739.jpg

想像、想像w

続いて水回り。

P1090766.jpg

1418サイズ。

浴室暖房乾燥機付で、

半身浴の出来る丸い浴槽。

P1090767.jpg

で、浴室の横に、

ちょっとした収納が便利ですよ。

P1090772.jpg

P1090773.jpg

小さく見えますが、結構入ります。

タオルや着替えなど、

この収納が無いと、結構かさばるし

洗面所に置くと見た目にも邪魔ですからね。

P1090771.jpg

洗面台。

でもって玄関に。

P1090710.jpg

玄関、廊下は幅があるのがわかりますか。

短く、広く理想的です。

全体に良く出来た間取りでもあると思いました。

使いにくい間取りでは、

折角のロケーションも台無しです。

というわけで、

今回のお部屋、

欠点は快適すぎて、ご主人が早く帰ってくる恐れありです。w

とにかく、素敵ですよね。

お値段はそこそこしますが、

長い目で見ても価値のある物件と思います。

ちょっと無理しても手に入れたい。

そんな感じでした。

そんなわけで、今回この辺で。

ちなみに当社の詳細ページは、

こちら

ではでは。


【あとがき】

今まで、なんといいますか、

お部屋の隅々までご紹介しなくては、

なんて勝手なプレッシャーから

逆にだらだらと、

写真の羅列になってしまっていたり。

そんな気がして、

ちょっと概念をリセット。

感じたままに・・

を重視してご紹介しようと思います。

引き続きよろしくです^^



スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 新着物件の下見日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。