プロフィール

こきちゃん

Author:こきちゃん
マンション・エキスパートの”こきちゃん”です。今までた~くさんのお部屋を見てきました。して感想は・・・やっぱり図面やパンフレットで前もって見てても、実際見てみれば、感じが違うな~って。そんなわけで、このブログをスタートしました。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:物件紹介
こんにちわ。

今日は金曜日の祭日

明日はクリスマスイブですね。

寒いんですが、お天気が良くて、

日光に当たると温かいです。

こんな日は、お散歩などいかがでしょう。


さて、今日は物件のご紹介です。

「サントノーレ高松西弐番館」

まずは地図から。
s-print-11r.jpg

JR予讃線の香西駅からすぐ。

お買い物はマルヨシセンター。

P1160866.jpg

建物の前の道は東に行くと、

角が百十四銀行の鶴市出張所。
P1160925.jpg

ダイキもあるし、
P1130560.jpg

というわけで、なにかと生活便利です。

では建物の写真を。

P1160911.jpg
P1160912.jpg

エントランス。

P1160903.jpg

重厚な雰囲気。

そして、表側と内部オートロックの扉、両方とも自動ドア。

荷物が多い時などいいですよね。

そして、エントランス内部

P1160917.jpg

宅配ボックスとインタホン操作盤。

P1160915.jpg

広々としたオートロック内部。

今回ご紹介のお部屋は、

2階で、このエントランスの上になります。

つまりは、下の階への音の心配が全く必要ないです。

それって気持的にとっても楽だと思いませんか。

上下階の音って、どれだけしてるのか

自分では確認できないです。

もしかしたらかなり迷惑をかけてしまっているのでは?

とか、そんな気持になったり、

実は全くかかってないかもしれないですものね。

階下に住居がないというのは、

それはもう何をしようが迷惑の掛けようがないわけです。

ついでに2階のメリットは、

やはり利便性でしょう。

お部屋の玄関前に階段あるので、

エレベーター待たなくても、ぱっぱと階段でいける。

私自身以前は、10階以上に住んでいましたが、

いまは3階。楽なことw

結果、私個人としては、上層階だと眺望は確かにいいのですが、

日々の生活を思うと、2階は推奨です。w

特にこちらのように階下に住居のない2階はベストですよ。w

というわけで、散々語りましたが間取り行きますね。

サントノーレ高松西弐番館201r


こちらは、まだ居住中なので、

お部屋の写真はありません。

なので、間取り図を見ながら

いろいろ語ろうと思います。w

まず、広さなんですが、

専有面積は、100.25㎡あります。

それと、ぐるっと周りにあるバルコニー。

これが、29.65㎡。

通常、4LDKは、85㎡~95㎡。

100㎡超えはかなり少ないです。

そこで、間取り図を見ていただくと、

それぞれのお部屋がゆったりなのと、

LDKも広いです。

南側バルコニーに接したキッチンがあっても

無理なくゆったりですね。

あと収納の多さ。

余るほどです。

あと、お風呂と洗面所に窓が取れていますので、

明るくて爽快な風が入ります。

さらに、全室ペアガラスの仕様。

やはり断熱性が高く、保温効果が高いです。

今の季節なら、やはり温かいです。

夏は当然涼しいです。

そんなこんなで、

とてもお勧めのお部屋です。

どうしてこんなに詳しいかというと、

実は私自身、同じくサントノーレの

こちらと同じタイプのお部屋に住んでいたりします。w

とにかく快適で、お勧めですよ。

立地だけ違いますけれどね。

今、中古マンションを探していらっしゃる方へ。

立地的には皆さんいろいろあるでしょうが、

住みやすさ、周辺環境ともに、お勧めです。

この近辺はあまり知らないし・・

という方も一度ご覧になってみる価値はあると思います。

詳しくはマンション・エキスパートのホームページでご覧ください。

こちらからどうぞ。

というわけで、次回100回を迎えます。

気合が入りますね。w

あっ最後にちょっと考えた改装プランを見てみてください。

サントノーレ高松西弐番館201改装

リビングをもっと広げて、贅沢な感じ。

大きいテレビが置きたいですね。w

では、またー。
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 新着物件の下見日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。